コレを越えるカリカリ梅があったら教えてほしい

各食品メーカーから様々な種類のカリカリ梅が発売されていますが、コレを越える商品とは出会ったことがありません。ファミリーマートのカリカリ手割り梅。味、食感、大きさ、パッケージの持ち運びやすさなどなどすべてにおいてバランスが取れています。

似たような商品はいろいろとあるのですが、結構ベチャベチャに柔らかい食感のもの、またその逆の固過ぎのものが多いです。種がないというのもビジネスマンが移動中の空腹時にパクっと食べられるお手軽さもウケている要因ではないでしょうか。

私、鈴木裕介は収録の合間や食後のお口のサッパリ感が欲しい時、晩酌時などに食べています。2~3個はストックしています(笑)

●ファミリーマート カリカリ手割り梅  122円(税込 131円)