ホイットニー&ボーイズⅡメン

投稿日:2018年2月2日 更新日:

毎週金曜日、19時~22時までワンマンDJ生放送。
鈴木裕介、3時間のセルプロデュース番組

FMヨコハマ「U-MORE!」

この番組の中でも最も人気のコーナーがソウル、R&Bなど
バラードやメロウ・ミュージックをトークレスでお届けする

その名も、、、

ヨコハマ・ラグジュアリー・ルーム

お耳でチェックイン頂ける、贅沢なMellow空間。

ドアを開けると、みなとみらいの夜景が広がる贅沢な空間が広がり
心を優雅にしながら、一週間のの疲れを癒して頂く心の贅沢

それが、、、


Yokohama Luxury ROOM

今夜お送りしたのは、、、

Exhale (Shoop Shoop) / Whitney Houston

まずはホイットニー・ヒューストン、1995年リリース映画「ため息つかせて」のテーマソング「Exhale (Shoop Shoop)」。この映画はホイットニー主演、4人のアフリカ系アメリカ人女性の友情やそれぞれの生き様をつづったのロマンティック・コメディ。92年に映画「ボディーガード」にケビン・コスナーと共演し、主演女優として出演してた後の作品とあって大きな注目を集めました。プロデュースは当時、向かうところ敵なしだった、ベイビーフェイス。曲の邦題が「ため息つかせて」、、、毎日、お疲れのアナタにもお贈りしたい1曲です。

End Of The Road / BoyzⅡMen

そしてベイビー・フェイス繋がりで、ボーイズⅡメン「エンド・オブ・ザ・ロード」。1991年のナンバーです。こちらも元々は「ブーメラン」という映画のために書き下ろされたもの。当時はサウンドトラックに収録される曲も抜かりなく力が注がれていたことが感じ取れますね。ロマンチック過ぎる歌詞にもご注目あれ。

というわけでいかがでしたか?
今夜は鈴木裕介の思い出もいっぱい詰まった90年代のナンバー2曲をご紹介しました。

来週もお耳の贅沢!ヨコハマ・ラグジュアリー・ルームにチェックイン!!

●FMヨコハマ「U-MORE!」毎週金曜日19時~22時(生放送)

-ROOM2022, U-MORE!, Way Of Life

Copyright© yusukesuzuki.com , 2018 All Rights Reserved.