お別れ90’s~Rewind / Celetia

今夜のお別れ90’sは1998年度産、キャッチーでとにかくPOP!
スパニッシュ系UKジャマイカン娘、セレーシャの「リワインド」。
Celetia
セレーシャは、お母様がメアリー・マーティンというシンガーで、祖父がテクノトロニックのMC ERICだそう。そのMCエリックのスタジオでプロディーサーの目に留まり、1996年16歳の時「セレーシャ」でデビュー。

「リワインド」はセレーシャ98年リリースの2ndアルバム「ラナウェイ・スカイズ」からの胸キュン・ナンバーで、メアリーJブライジ「Everything」も手掛けたクルーズのプロデュースに、ヨーロッパのリミキサー・チーム、カット・ファーザー&ジョーがリミックスを担当。当時のFMでもガンガンかかっていましたし、クラブではDJ HASEBEさんのREMIXもプレイされていましたね。

チャートでは振るわなかったかも知れませんが、こういったキャッチーなナンバーは、いつまででもラジオから流したい!という私の強い思いで、セレクトしました。

記録より記憶!DJ鈴木裕介

yusukesuzuki について

ナレーター、MC、ラジオのDJをはじめとしたVoice Actor
カテゴリー: BPM2022, MUSIC, ROOM2022 タグ: , , , , パーマリンク