世界初CD化~Radiance、Shadow~

毎週月曜日~金曜日、20時~22時まで生放送!FMヨコハマ「BPM2022」。番組終盤にお送りしている、ムーディーなスロウを紹介する「ROOM2022」。番組の中で唯一、DJの鈴木裕介が選曲しているコーナー。ここはヒットチャート関係なく”想い優先”でセレクトしているゾーンです。

今夜のROOM2022は「世界初CD化」ものをセレクト。お送りしたのは、この2曲!

1,Can’t Keep My Hands To Myself / Radiance
Pick-N-Choose(1985)
まずは、西海岸オークランドの7人組グループ、レイディアンス。1985年クエスト・レーベルからリリースのアルバム「ピックン・チューズ」がこのほどCD化!

レディアンスは、西海岸のオークランドで結成されマイケル・ジャクソンの父ジョセフに見出されたというボーカル・インスゥルメンタル・グループで、今作「ピックン・チューズ」のプロデュースには奇才レジー・グリフィン(マンチャイルド/レッドホット)。スマッシュ・ヒットとなった「オールナイト」をはじめ、グリフィン入魂のエレクトロニック・ファンクがぎっしり詰まった快作です!

2,No Better Love / Shadow
Shadow
続いてはオハイオ・プレイヤーズ黄金期メンバーが中心となって結成したファンク・トリオ1979年リリースのアーバンなデビュー・アルバム「ラブ・ライト」がこのほど世界CD化。

シャドウはオハイオ・プレイヤーズの黄金期メンバーだったウィリアム”ビリー”ベックとジェイムズ”ダイアモンド”ウィリアムスがクラレンス”チェット”ウィリアムスとともに結成したファンク・トリオ。

アーバンな好盤「ラブ・ライト」から今夜はメロウな「ノー・ベター・ラブ」をお聞き頂きました。

yusukesuzuki について

ナレーター、MC、ラジオのDJをはじめとしたVoice Actor
カテゴリー: BPM2022, MUSIC, ROOM2022 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す