80’s Classics

毎週月曜日~金曜日、20時~22時まで生放送!FMヨコハマ「BPM2022」。番組終盤にお送りしている、ムーディーなスロウを紹介する「ROOM2022」。
受験勉強中のリラックス・タイムや、育児で疲れた束の間のひととき、残業中のリセット・タイムなどなど、番組の中で唯一、DJの鈴木裕介が選曲しているコーナーがココ!!

ここはヒットチャート関係なく”想い優先”でセレクトしているゾーンです。今夜は「80’s Classics」、お送りしたのは、この2曲!

1,Still In Love / The Brothers Johnson
The Brothers Johnson

まずは兄のジョージと弟のルイスからなる”ブラジョン”こと、ブラザーズ・ジョンソン。

1988年リリースのアルバム「キッキン」に収録のアーバン・メロウなナンバーで「スティル・イン・ラブ」

ブラザーズ・ジョンソンはクインシー・ジョーンズに認められて、数々のレコ
ーディングに参加し、76年にデビュー。

ロッド・テンパートン作の「Stomp」や「エイント・ファンキー・ナウ」など、メロディアスな曲調とファンキー・リズムが特徴の彼らですが

個人的には、ブラジョンが奏でるメロウもオススメ。ハマの夜景に似合いますね。

2,When Your Heart Says Yes / Evelyn “Champagne” King
Evelyn Champagne King
続いてはディスコ・レディ、イヴリン・シャンペーン・キングの1989年リリースのアルバム「フラート」に収録のメロウ「ホウェン・ユア・ハーツ・セイ・イエス」。

イヴリン・キングはNY出身のアフリカ系アメリカ人R&Bシンガーで「ラヴ・カム・ダウン」(82年)や「シェイム」(77年)などのヒットで有名。

煌びやかなNYダンスナンバーは、現在もR&Bアーティストを中心にカヴァー、サンプリングでも愛されるシンガー。

yusukesuzuki について

ナレーター、MC、ラジオのDJをはじめとしたVoice Actor
カテゴリー: BPM2022, MUSIC, ROOM2022 タグ: , パーマリンク

コメントを残す