Billy Paul,The Stylistics

1週間の疲れを横浜の極上夜景とメロウミュージックでデトックス。毎週金曜日21時21分ごろからオンエアしているFMヨコハマ「U-MORE!」内の人気コーナー。

Yokohama Luxury Room

背伸びして高校生も聞いてくれてるそうです!いや~嬉しいですね。

最初は曲もよく知らないんだけど雰囲気から入って知らぬ間にマハっていた…
まさに自分が学生の頃に音楽にのめり込むきっかけはそれでしたね!!

大人になってしまうと経験値が偏見となって邪魔をしてしまい新しいモノを取り込む事への抵抗が自然と出てきてしまうだけに、学生の吸収力はまるでスポンジが水を吸い上げるかの如く!!

そんなコーナー、その名も…

ヨコハマ・ラグジュアリー・ルーム

今夜は70’sフィラデルフィア・ソウルミュージックの定番ソングをセレクトしました。

Me And Mrs. Jones / Billy Paul

まずはフィラデルフィアのシンガー、ビリー・ポールで「ミー・アンド・ミセス・ジョーンズ」。はい、これ不倫の歌です!現代に置き換えるなら文春砲のテーマソングということになります。歌詞の中には「僕とミセス・ジョーンズの間には秘密の関係がある。いけないことは2人ともわかっているけど、気持ちが強すぎて離れられないんだ・・・」と出てきます。

とある調査では女性の不倫率は男性よりも高く、30代~40代が20%だとか。いつまでも恋をしたいという事でしょうか?

その賛否はさておき、この曲は全米でNo.1を獲ったほどのヒット曲。歌詞はアレでも楽曲としては70年代にしか出せないセピア色な雰囲気漂るエロス曲です。

You Make Me Feel Brand New / The Stylistics

続いてもフィラデルフィアもの。今度はグループです、そして健全な曲です…って違うか(笑)。邦題で「誓い~You Make Me Feel Brand New」。今週末もとある企業の方のウエディングPARTYの司会&DJでお邪魔するのですが、20代のご夫婦にしてこの曲をチョイス、ムムム!

名曲は年代関係なく語り継がれてゆくのだなと実感。ちなみにストイリスティックスで言うとキムタク、ギャッツビーのCMで使われた「愛がすべて」も有名ですね。

ってことで、今週も疲れは癒されましたでしょうか?なになに、全然疲れが取れないって??
う~~~ん、、、なら、寝ろ!・・・って違うか~(笑)

次週もお楽しみに♪