Guest Interview


153cmと小柄な彼女は日本の洋服が大好き

アリアナ・グランデ

親日家としても知られるアリアナ・グランデとの貴重なインタビュータイム。153cmと小柄な彼女は日本人の体系とマッチするようで日本のファッションブランドが大好き。来日時には大好きな日本の洋服を購入したそう。インタビュー中もとにかく笑顔。彼女のファンが多いのも納得。見よ、並ぶと違いが歴然の顔の小ささを(笑)

パーティー男はファン想い。

STEVE AOKI

誰もが踊らずにはいられないパーティーミュージックの代名詞、スティーブアオキ。インタビューでは1個質問すると10個返ってくるというアツい男。DJをやりたくてDJになったわけではない。LAでクールなパーティーをやりたいと思ったのがきっかけ。とにかくパーティーにかける想いは遊びのように見えて本気。グッズ売り場にサプライズで現れファンと交流したり、とにかくファン想い。パーティーソングって軽く見られがちだけど、実は想いはどこよりも強い。

八頭身の小顔セレブはエアコン嫌い

リアーナ

バルバドス出身の女性シンガーソングライター、女優、モデルのリアーナ。今やその活動は歌手のみにとどまるところを知らない彼女。インタビュー・ルームの冷房が冷えすぎていたのか?部屋に入るなり退室。しばらく室温があがるのを待ってから取材スタート。プロの喉ケアを間近で見ることの出来た偶然の産物でした。想像以上に長身&小顔。177.5cmの私と並んでもヒールを履いていた彼女と、ほぼ同じ背丈。

大御所シカゴが現在のアーティストに苦言。

ジェームス・パンコウ、リー・ロックネイン

「素直になれなくて」「サタデー・イン・ザ・パーク」などのヒットで知られるアメリカのバンド、シカゴのメンバーであるジェームス・パンコウ、リー・ロックネインがスタジオに来てくれました。EDMなどの流行ミュージックに対し「パーティー、パーティーってさ。それも良いけどもっとハートに響く愛を音楽で聴かせなきゃ」と説得力の塊!長年ファンから愛されるには理由があります。自作のシカゴTシャツに直筆のサインを頂きました。
 

マイカップ&ソーサー持参で来日

レディ・ガガ

歌手だけでなく女優としても活躍するレディー・ガガとの貴重なインタビュータイム。来日の際はお気に入りのコーヒーカップ&ソーサーを持参。写真右側に置かれているのが、そのカップです。インタビュー中もじーっと相手の目を見て話す心優しいガガ様。シースルーなこの衣装のまま買い物に出かけようとした為、スタッフからガン止めされていたそう(笑)

素はめっちゃ普通の人。ステージ上とのギャップに魅力倍増!

ジョン・レジェンド

グラミー常連アーティストのジョン・レジェンド。アツいパフォーマンスのステージを降りると、見事なまでにオーラを消し去り普通の方に(笑)このオンオフがまた好きになってしまう要素倍増。天才シンガーの素を見れた貴重な瞬間でした。
 

オシャレ大好き!天使のようなキュートさ

アレキサンドラ・スタン

日本のファッションショーにも出演するため来日。普段着の彼女も抜かりないオシャレさん。流行りのものを着用するのではなく、自分が気に入ったものを取り入れる我流スタイル。日本の女性ファンからも支持がアツいにも納得!究極の可愛さを兼ね備えた彼女とのインタビュー・タイムは至福の時。