マーク・ロンソン来日インタビューしてきました



 

アップ・タウン・ファンクが大ブレイク中!マーク・ロンソンが来日。インタビューして来ました。アメリカで頂点を極めた男は時間に遅れることなく、オンタイムで登場!さすが、サンプリングをはじめ音楽を分解して構築できるオトコ。

ビジュアルも王子様系で綺麗な顔立ちでモデルなだけに、女性ファンも多いんだろうな~。赤と黒のチェック柄タキシードジャケットに薄手の白いTシャツを黒のパンツにインなスタイル。ピットブルと言いTシャツINなスタイルがキテいるの!?

「ダンスシーンではEDMがブレイクしているけど個人的にはファンクやブラックミュージックももっと盛り上がってほしい」という質問に「いや~まったくその通りだよ」とやれやれな表情で言っていたマーク・ロンソン。その他「他のDJの人が格好イイREMIXを作ったら嫉妬する?」という質問には、「そう思う時もなくはないけど、シーンが盛り上がれば良い」という俯瞰して捉えれるあたりは、やはりプロデューサー気質。

日本にはちょくちょくDJしに来日していたんだけど、今回は久しぶりでよく行っていたレコード店が残っているか?というお買い物のお楽しみもあるようです。

mark ronson2
今回インタビューして改めて感じたのは、チャートでナンバーワンについてとお聞きしても本人はその記録については無関心。一番だなんだって言うのはこちら側がガヤガヤすることであって、彼の中にはもっと別な部分でのナンバーワンを目指しているのかも知れませんね。