2000年R&B



スペシャル・ウイークの「ROOM2022」は開局の年から年代別カウントダウンなセレクト。前回のスペシャル・ウイークは1999年まででしたので、今日は2000年。当時はミレミアム問題などありましたが、あれからもう15年も経っているのですね、、、恐ろしく早い!!

さて、今夜はDJ鈴木裕介的「2000年R&B」をセレクトします。お送りしたのは、この2曲!!

1,I’m Still Breathing / Toni Braxton
Toni Braxton
まずはトニ・ブラクストンの3rdアルバム「ヒート」に収録「アイム・スティル・ブリージング」。前2作ではベイビーフェイスがアルバム制作の主導権を握っていましたが、今作ではトニ自身も積極的にプロデュースに携わっているサード・アルバム。プロデューサーやゲストもベイビーフェイスを筆頭に、ロドニー・ジャーキンス、レフトアイ、ダイアン・ウォーレン&デヴィッド・フォスターら、R&BシーンのVIPが顔をそろえています。1st、2ndと比べるとヒット性には欠けるものの、円熟味を増したトニのボーカルが聞けるこの3rdアルバムも個人的には外すことができない1枚です。

2,I Wanna Know / Joe
Joe
そして、セクシー・エロR&Bでは日本で不動の人気を誇るジョー。ライブではアンコールで演奏されることも多いこのナンバー「アイ・ワナ・ノウ」。最前列の女性に一厘の薔薇の花を渡すパフォーマンスでメロメロになること間違いなし。

初めてこのページに訪れた方も、BPM(Best Pop Music)満載の「FMヨコハマBPM2022」、是非番組を聞いてみて下さいね。

放送時間:
FMヨコハマ「BPM2022」毎週月曜~金曜 20時~22時まで生放送

●番組ブログ

番組へのメッセージ、リクエストはこちらまで
bpm@fmyokohama.co.jp

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です