70’sモータウン・ナンバー



今夜のROOM2022は、この春から洋楽デビューした方にもお届けする、70年代ソウルの入門編。70’sモータウン・ナンバーをセレクト。お送りしたのはこの2曲!

1, I’ll Be There / Jackson 5

Jackson 5
1970年リリース、ジャクソン5の「Third Album」に収録の大ヒット曲。マライヤ・キャリーをはじめ多くにカヴァーされる永遠の名曲です。このアルバムにはFUGEESがネタにした 「Ready Or Not」、グルーヴィーヤングソウル「Mama’s Pearl」などが収録された一家に一枚な作品。

2,I’m Still Waiting / Diana Ross
Diana Ross
ダイアナ・ロスが1970年にリリースしたソロとして2枚目のアルバム「Everything Is Everything」に収録のナンバー。コートニーパインのカヴァーで知ったという方もいるのでは。しかし、美し過ぎる美貌です。