Akai Force



担当させて頂いているラジオ番組でAKAI APC 40でAblton Liveを使用しています


番組内でのトークBGMやJINGLE、Flashや効果音などをこのAKAI APC40から音出ししています。

Avlton Liveとの相性はバッチリです。


そしてこの程、AKAI様より新アイテムのFORCEが発表となりました!


「Force」は北米では2019年2月5日、ヨーロッパでは2月後半に販売が開始、北米での販売価格は1,499ドル(約165,000円)となっているそう。

1台完結型マシン、これは素晴らしい!!

●「Force」の主な機能 仕様 ↓↓

コンピューター無しで使用できるスタンドアローン・マシン
プロダクションとパフォーマンス、両方に対応
直感的にアレンジ/プレイできるクリップ・ベースのワークフロー
オーディオ/ドラム/プラグイン/キーグループ/MIDI/CVの6種類のトラック
ソフト・シンセをプラグインとして提供。4種類のシンセ・エンジンを搭載
強力なサンプラー機能を搭載。リアルタイム・サンプリングやMPCスタイルのサンプル編集にも対応
SampleTools by CR2、MSX Audio、Sample Magicが制作した248のキット、16のデモ・プロジェクト、2,500以上のループ、500以上のパターンを収録。総容量は10GB以上
Ableton Link対応
7インチ・フルカラー・マルチタッチ・スクリーン
8×8のマルチカラー・マトリクス・パッド。ベロシティ/プレッシャー対応
8基のロータリー・エンコーダー/スイッチ。タッチ・センシティブ対応、個別に有機ELディスプレイも装備
2系統のオーディオ入力(XLR/TRSフォーン兼用のコンボ端子)。マイク入力にも対応、ファンタム電源供給も可能
4系統のオーディオ出力(ステレオ・ペア。TRSフォーン端子)
1基のヘッドフォン出力
MIDI入力/出力/スルー端子
4系統のCV/Gate出力
2基のUSB Type-A端子
1基のUSB Type-B端子
Ethernetリンク端子
16GBのオンボード・ストレージ
フル・サイズのSDカード・スロット
2.5” SATAドライブ(HDD/SSD)を内蔵可能
横幅350×奥行389×72.5mm/重量3.87kg



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です