天才キッズクラブ8周年記念イベント



わくわくチャレンジのコーナーで番組をご一緒させて頂いていた天才キッズクラブの8周年記念イベントで司会をさせて頂きました。コウちゃんこと田中孝太郎理事長、いつ会ってもパワーをくれます。こんな素のままの自分でイベントの司会させて頂いてイイのだろうか?ってくらい人の魅力を120%引き出すのがお上手なコウちゃん。とにかくやろう!やってみよう!という子供よりも子供なチャレンジ精神。けっして肩ひじ張らず、楽しみながらその輪にまわりも自然と溶け込んでいく…。保育園に通うのは子供だけれども、保護者の皆さんも親ということを忘れガムシャラになれる。そんな空間はなかなかないのではないでしょうか?

天才キッズクラブという園はとにかく「自由」で、先生方も役者さんダンサー、歌手をやる傍ら保育士として働いている方もいます。才能を引き延ばすコウちゃんならではの計らいです。僕もこんな園に通いたかったな~、将来DJ兼、保育士になってるかも(笑)

しかし、今日のイベントも素晴らしかったです。保育園のイベントというと通常の場合は、それに向けた劇や演奏なんかを子供たちがやるパターンがだと思います。しかし天才キッズクラブの周年イベントは「普段の子供たちを見せよう」という場。なので、天才キッズクラブ恒例の側転をステージで披露。子供たちが20分間、永延と側転をするのです(笑)こんなイベント他では絶対にないでしょ!印象的だったのは、その側転で失敗して頭をゴチンしちゃった子が泣いてしまう。しかし即座にまわりのおtも立ちが声をかけ励まし合い、泣いていた子はすぐに切り替え、また側転をする。大人でもこのメンタルの切り替えは出来ないぞ。こんな子供になりたかったーー。

毎回、刺激と発見がいっぱいの天才キッズクラブ。またコウちゃんと一緒にわくわくすることを仕掛けていきます!

天才キッズクラブのホームページ